診療MENU

治療方針

小さなお子様の歯並び、むし歯予防や治療などを中心に、妊娠中のママのお口の管理から、お生まれになったお子様まで、すぐにおまかせ頂ける『子育てファミリーに対する包括的な治療』を行ってまいります。


矯正歯科(中学生以上の本格矯正にも対応)

乳幼児のお子様から定期的に経過観察し、健康な歯並びが維持できるよう管理していきます。永久歯が生え始めたときなど適切な時期に治療を開始します。見えにくい裏側からの矯正治療やマウスピースによる矯正治療も対応しています。詳しくはご相談下さい。


① 初診・相談
初診時のカウンセリングでは、治療の必要性や適切な治療の開始時期、予測される装置・治療方法、治療期間及び費用の概略について説明します。乳幼児・小中学生・高校生の方は保護者の方とご来院ください。

② 精密検査
診断に必要な歯の型を採取し、顔やお口の中の写真、パノラマレントゲン写真、頭部X線規格写真(セファログラム)など、診断・治療計画をたてるために必要な検査を行います。

③ 治療計画の説明
歯の模型や検査結果が出たら、歯科医の診断後、患者様にあった治療計画の詳細や治療費などについて詳しい説明をします。治療期間や費用の違いなどについて、よく確認して納得した治療方法を選びましょう。


img


④ 治療開始
治療内容に納得し、契約すればいよいよ矯正歯科治療の開始です。装置を装着するタイミングなど治療の進め方は症状によって異なります。矯正装置を装着したあとも、虫歯や歯周病を予防するため歯磨き指導や口腔内清掃が行われます。


⑤ 保定・治療後の経過観察
保定とは、並べた歯を止めておく処置のことです。装置が取れた後の歯は、何もしなければ少しずつ動いてしまいます。動かした歯を支える骨や歯周組織が安定するまで、保定装置(リテーナー)を装着します。通院は2~6ケ月に1回程度。だんだん間隔をあけていきます。


FAQ:よくあるお問い合わせ

治療にかかる費用は40~80万円程度です。個々の状態により、治療方針が異なるため、費用に差が出ます。詳細はご相談時にお伝えします。矯正相談料は5,000円(税抜)です。


矯正治療には、様々な装置を使用します。場合によっては、見た目を気にされる方もいらっしゃると思います。当院では、歯の裏側からの装置や白い矯正装置を選ぶことができます。


小児歯科

定期的に管理をすることで虫歯や歯周病を予防したり、早期発見・治療できます。




「 アルパカデンタルキッズクラブ 」
デンタルキッズロゴ


アルパカこども矯正歯科の「アルパカデンタルキッズクラブ」では、3ヶ月に1回の定期健診(フッ素塗布)で、0歳~小学生までのお子さまを対象にカリエスフリー(虫歯ゼロ)を目指し、健康な歯並びやお口の健康を育てる口育を実践しています。

【 入会特典 】
・カリエスリスク検査(唾液で虫歯のなりやすさを調べる検査)を受けられます。
・歯ブラシセットやアルパカバッグを進呈します。
・矯正相談料が無料になります。
・アルパカ口育通信の配布:お口の健康の大切さを学べます。

入会金:¥5,000(税抜)

デンタルキッズになると、お口の健康を成長に合わせて学べるプログラムによりお子さま自身が「口育」を考え、実践します。定期的に習い事のように楽しく通いながら、お口から健康になれる取り組みです。
もちろんお子さまの歯並びのことも安心してお任せいただけます!

「アルパカデンタルキッズクラブ」ご入会について、詳細は医院にお問い合わせください。


一般歯科

付添いのパパ・ママのお口の悩みも気軽にご相談ください。アルパカこども矯正歯科は家族で通えるファミリー歯科です。


アルパカ歯科出張便

歯医者に行くことが困難な方には、ご自宅や施設までお伺いします。広島市内ほぼ全域と廿日市・安佐地区までのエリアを網羅している訪問歯科診療。事前相談・検診は無料です。


広島市内(西部)・廿日市地区
082-576-6356


広島市内(北部)・安佐地区
082-835-1215


アルパカ居宅介護支援事業所(アルパカこども矯正歯科内)

ご自宅で介護が必要な方のケアプランを作成し、自立支援のお手伝いをさせて頂きます。
(ケアマネージャー:林 明子)


scroll